暑中お見舞い申し上げます。
また災害地域の皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。
昨日から、とても暑いです。猛暑が続くようです。
皆様熱中症にご用心。

私の今までの経験では二人目妊娠には、鍼灸。
かなりいい感触を持っています。
もしあなたが二人目妊娠で悩まれていらっしゃるなら私に相談してください。

ある二人目不妊で来院なさった方がいらっしゃいました。
無事に妊娠なさり15wも超え、ほっとしながらあれこれ会話していました。

一人目の出産後、体調が非常に悪かったこと。
そして産後からとくに腰痛がひどく、1年半ほどたったときにある治療院で受けた治療で痛みは治まったけどそれが原因で不妊になったんでしょうかという質問。

うーーーーーん、まあ、産後に体調がぐっと悪くなるということそのものが(つまり生命力が回復の流れに乗れず腎気がどんっとおちたわけだ)、次の妊娠を遠ざけたのではという説明をしながらも、どうなんだろうなあと思いました。

その腰痛の治療は、ちょっとかわっていて、徹底的に冷やしたと。慢性的な痛みだったんだよねえ?と伺うと、そうなんですとのお返事。
慢性的に痛くなっていた腰痛に対して氷嚢で冷やしながら整体的な治療をしてくれて、腰の痛みはなくなったけど、その後なかなか妊娠しなかったと。

この患者さんが腰を冷やす治療が不妊の原因ではと思った理由もあります。
この方は腰痛が回復した後もなかなか妊娠せず、体外受精も2度3度と重ねるも治療が成功せず、ドクターからはもっと体外受精を早く繰り返さなければ年齢要因もあるので妊娠はほど遠いと指摘され煮詰まってしまいたところ、友人が当院にて自然妊娠したのを聞いての来院でした(同じ二人目不妊で体外受精から逃げた組(^^ゞ)。

そして当院での治療が、腰痛の治療とは真逆の温養補腎。
患者さんとしても、暖めたから妊娠した(そればかりじゃないんですけどね(^^ゞ)という思いから、『あの冷やす治療で不妊になったのでは・・』という疑惑がわいたとのことでした。

治療は色々な方針があり、どんな施術がなされたのかは、患者さんの印象だけでははかりかねます。
ただ、私としても、暖めることはまったくなく、氷嚢ばかりというのはちょっと画期的(^^ゞに思いました。
世の中、いろいろな治療があるんですねえ。
勉強になりました。

それにしても朝から暑いです。
熱中症に用心しながらいい一日をお過ごしください。